4足のワラジをフリップ・フロップ!NY・ドリーマー便り

nypoker.exblog.jp
ブログトップ

入賞・WPTイベント#2@Borgata

昨日、WPTイベント一発目、のEvent2に出場しました。
バイインが$560。出場者数は700人を超えました。入賞は72人からでした。

5テーブルまで落ち(各テーブル8人)、4回に1度レイスする人(でもメチャうまい打ちまわし系)が、アーリーミドルからレイス、で、次の私にAQsが入ります。
其の時のブラインドが6000・3000(Ante1000)だったので、アグレッシブに打つ必要があります。彼の18000点レイスに対しリレイス・オールインをしました。
、、、、そうしましたら、私から2人目のプレイヤーが私のオールインに即コールします。

打ちまわし系、長考に入りました。
なぜなら、私のオールインにコールしたら、彼のチップがほとんど残りません。
しかも、「(2人目プレイヤー)は、Aくさい。Aくさい。なぜオールインしないんだ!俺にInvitationを送りたいからだ!!!」と連発しています。
ポットサイズが大きい為、打ち回し系あんちゃん、歯を食いしばりオールイン・コール。

打ちまわし系:JJ
私:AQs
3人目:やはり、のAAです。

打ちまわし系のアンちゃんが、ターンで逆転のJを引いて、トリプルアップしました。

この打ち回し系、実は凄腕らしかったのです。昨日まで知りませんでした。
セカンドチャンストーナメントで以前一緒になったことがあり面識はあったのですが、彼の友達が、彼は大きなイベントに沢山上位入賞してると教えてくれました。
セカンドチャンスで隣になった時、「トーナメントだけで食べていっている」、と聞いてましたが、まさかそんなGloriousな経歴があるとは! 
そんな彼でもバイイン低めのトーナメントに出るのですね。やはりFieldがSoftだから易いからでしょう。

肝心の結果は40位でしたが、プレイ内容は出来る限りの事はしたので満足です。

今日はEvent3に出場します。昨日は13時間以上プレイしたので、ちょっと疲れてますがなんとか集中力を切らさないよう頑張りたいと思います。
[PR]
by nypoker | 2008-09-05 21:03 | WPTポーカー