4足のワラジをフリップ・フロップ!NY・ドリーマー便り

nypoker.exblog.jp
ブログトップ

2.5位になりました☆ボルガタサマーオープン☆Event#5

先週末は金~日、までNJ州アトランティックシティーにあるBorgataで開催されたサマーオープンに参加しました。Event#5、496名集まりました。朝11時~、開始チップ1万点、1LV45分。
先週末のベガスで無念の26位のリベンジを果たすべく、頑張りますが、序盤セットでダブルアップした後、セット・オーバー・セット、で開始チップに戻ってしまいますw

チップ量が多く、1レベルが長いので、なかなかインマネまで遠かったです。
ディナーブレイク。金曜の晩でどこも混んでましたが、なんとか、Sea Blueレストランのバーで一息。ねぎま神戸ビーフ・カルパチョ、肉のうまみが生かされ美味しかったです↓
d0143848_10422441.jpg

BBさんとCiは男飲みでそのまま「イザカヤ」へ。うーん、楽しそ。私もついて行きたい。w

入賞は45名。で、インマネが決まったのが夜11時過ぎ。なんとか入った、、、と喜ぶのも束の間。アホです。其の時になって、このイベントが、One Day Eventだと知ります。えぇーえ、このままだと朝まで続けなきゃ? と、一瞬ひるみましたが、ま、そこまで生き残れば、の話なので、気になりませんでしたw
残り45人→25人、になり、ボルガタ・ポーカーのブログの担当者からインタビューを受けました。
リポーター:「今、女性プレイヤーとしてたった一人ですが、どう思いますか?」
K-1:「最後の女性プレイヤー、と意識してませんしした事もありません。そんな事を気にしたら、ゲームの目標・内容が変わってしまいます。男性が常に上位を占めるポーカーですが、女性だって男性のようにプレーする人もいるし、男性だって女性のようにプレーする人もいる。性別に違いはありますが、皆プレーヤーとしてはEqualなのです。」

25人まで落ちたところで、110000点持ちで、私、カットオフからAQでレイス(3万点)、そして、トーナメントの始めの頃にセット・オーバー・セットで、チップを半分あげた相手が、リレイスオールイン。相性が悪い相手だなー、と思っても、勝負しました。が、やはり相手のTTに勝てず、チップを5万点まで削り、どショートに転落。

そこから一周して、KKが入り、スロープレーで、フロップ・トップペアヒットのビッグスタックからダブルアップに成功。
テーブルが2つまで落ちた時、目標をファイナルテーブル、とします。
ショートチップを工夫しながら、なんとかファイナルテーブルに辿り着きました!

ファイナル開始。2002年のWSOPメインイベントのチャンピオン、Robert Varkonyiがチップリーダーでした。
ここでもうミッションは達成してるので、あとは、ショートらしく、「オールイン」Or「フォールド」。中途半端ににRaiseしません。
10人中、一番ショートで、97000点でした。Big Stackは1ミリオン以上持ってます。

ファイナルテーブル、初手で「99」が入ります。
UTGからチップリ、Varkonyiがリンプしてます。私のオールインをコールされてもいい。オールイン!
なんと、、、1ミリオン以上チップ持ちの彼、余裕でコール出来るのにフォールドです。うん、幸先良い!

ここから、暴れん坊ミドルスタックが2人、さーっと消えてしまいます。もったいない散り方でした。

しかし、ブラインドが、BB2万4千点、SB1万2千点、Ante2千点、で私のスタックは3週ともちません。
ので、「A4s」「TT」「66」で、最低1週ごとにポジション関係無し、でオールインw 誰からもコールを受けず、しかし、ダブルアップも出来ず、120000~140000点を維持しました。
ミドルスタックだった人が、全く動かずブラインドで削られ、やっとButtonからオールイン(でもJ7s)、BBにいたAQのビッグスタックに飛ばされ、7人まで減ります。
ここから、、、ブラインドが上がり、非情にも、BB5万点、SB2万5千点、Ante5千点、と倍にジャンプアップし、あと1回で、私がBig Blindになりますw 2BBしかありませんww
この時、135000点でした。
朝まで応援してくれてるBBさん、Ciに、「もはや、これまでかも」、ともらします。

Ciが何故か、「It may work out for you.(もしかしたら、強制ブラインドが逆に良いかもよ)」と、とても自然に言ってくれ、私もすーっと素直に信じることが出来ました。

さあ、残り6人プレイヤー待望のw、私のビッグブラインドの番です。 
ビッグOrミドルスタックの誰かが、「俺にショートはまかせてくれ!」って感じでレイスOrリンプが入るのかな、と思いきや、ビッグスタック皆フォールドw なんじゃそりゃ~Buttonまでフォールドです。
ミドルスタックのSB、すごーく悩んでます。SBは、たしか、450000点持ち、で私にAll-in勝負で負けたら、劣勢になります。
K-1:「There's no shame in folding.(フォールドしても全然恥ずかしくないからね)」と、彼にささやきますw が、彼の選択はオールイン要求ww
ハンドを見ます。「K9(どちらもダイア)」。うん、悪くない。あれだけ相手は悩んでたから、きっと今は私が優勢なはず。
K-1:オールイン!
SBは、78、を持ってます。

フロップ:JdTd3h
ターン:ラグ
ここで、私は即、「ダイヤのQueen」と呼び込みます。
で、、、、、、、、、、、、リバーできちゃいましたw。Qd。
人生初。大きなトーナメントでストレートフラッシュを引いて、300000点以上にダブルアップに成功しました。

このハンドの直後、ディールOrノーディール会談がw もう朝6時前。18時間プレイw
1番のチップリが2位の賞金を取り、ちょっと大目のスタックが多い取り分を得、私を含むショートスタックは2位と3位の中間の賞金をゲット。非常に良いディールとなりました。
BorgataのTDが7人の獲得賞金を1つにまとめ、分けてくださいましたが1時間ほどかかりました。
BBさん、AC最終日なのに最後までお付き合い頂いて有難うございました。熱い応援&アドバイスが効いてここまでこれました(ぺこり)。深謝します☆

ポーカー始めて2年半。Ciと大きなトーナメントの入賞回数&獲得賞金は見事にドングリの背比べでしたが、私が今回の分で一歩リードかな。
d0143848_11461335.jpg

これからもポーカーを、2人で楽しみながら競いたいと思います☆
d0143848_11464415.jpg

[PR]
by nypoker | 2009-06-15 12:26 | ポーカー(全般)