4足のワラジをフリップ・フロップ!NY・ドリーマー便り

nypoker.exblog.jp
ブログトップ

ベニシアンDS、2人で再入賞☆

先週末、予定通り、ベニシアンDSトーナメントに2回チャレンジ。1回目の7月2日の500ドルイベントで、Ciが600人以上の参加者の中、48位くらい?に入賞。2回目の3日の500ドルイベントで私がDay2に進出し、500人以上の参加の中13位に入賞出来ました。

私の最後ハンドはこんな感じでした。
ブラインドが高く(Big Blind2万点、Small Blind1万点、Ante3千点)、6人テーブル、とショートハンドだったので、レイス、リレイス・オールイン、オリジナルレイザーがフォールド、という攻防が続く中、私がUTGの6万点のレイズにミドルポジションからAQ(両方ダイア)リレイズ・オールインでかぶせたところ、、、、運悪く、Big BlindのチップリーダーがAAを持ってて、飛ばされてしまいました。
Big Blindのチップリが、私のオールインにJust Callしてたにもかかわらず、オリジナルレイザーは即フォールド。
「やっぱり、オリジナルレイザーは大したハンドではなかったのねん」。と、読みが当たったぞ、と変なとこで満足(笑)。

再・2人で入賞できたことも嬉しかったのですが、今回の収穫はもっとありました。
日本人トッププロとして大活躍されている方のライブゲームをBellagioで1時間半ほど傍で見て、勉強出来た事です☆枝豆、シュウマイ、ビールのご馳走付きのLuxury Seatで、至れり尽くせりのおもてなし、有難うございました☆
しかし、プロのフォールド、レイズの判断は早いですねー。さささーってゲームが流れていきます。2-5ゲームとは格がまったく違います。
この方は、WSOPメインのDay1を見事通過。Day2以降のご活躍をNYで心からお祈りします。ファイナルに残られたら応援のため、11月ベガスまで行っちゃお、と計画してます♪

3週間前のBorgataでの入賞金で、Ciと私のWSOPメインのダイレクトバイインは出来たのですが、もしラッキーにも生き残ってしまった時、スケジュールがつかずに自分の首をしめることになるので断念。
来年5月学校を卒業予定なので、来年にはWSOPにチャレンジできるかなー、なぞと夢を見てトナメの修行を続けたいと思います。

ここでちょっと宿泊情報を。
初日の宿泊は、私がカジノゲームを全くしないので、トランプ・インターナショナルに滞在。
d0143848_2461250.jpg

d0143848_2491725.jpg

凄く広く調度品もステキ。ミニキッチン、ジャグジー付き。Studioタイプのコンドミニアムといった感じ。
これで洗濯機がついてたら住めるよ!なぞと思いました(というか、住みたいな~、なんて、笑)。
平日宿泊だと、不景気だからなのか、なんと100ドル以下で泊まれます。
丁度ファッションモールが目の前で、Venetian、Wynnまで徒歩10分ちょい、とロケーションも良いですね。

Ciがベガスに着てからは、コンプを利用しタダでシザースに滞在。ロケーション、レストランの数、申し分ないですね。
最終日にMesa Grillで食べた、唯一まともなご飯。ツナ&サーモンタルタル、バナナ&ブルーチップ添え↓トーナメントで忙しく、結局、まともな夜ご飯は、初日に御呼ばれした居酒屋さんの1回だけでした。
d0143848_2393545.jpg

NYに戻ってきて体重計にのったら、3キロ近く痩せてましたが、何故かもう戻りましたよw

まる4日間半お留守の間、マイ・ミニハーブ達の事が心配でしたが大丈夫でした。ほッ。バジル、ローズマリー、ミント、3種類のパセリ、セージ、タラゴン、タイム、シアントローたち。
d0143848_2443558.jpg

そうです。Etableなものだけを育てていますw が、9月まで大きなポーカー大会が無いので、花も購入しようかな。
[PR]
by nypoker | 2009-07-08 02:53 | ポーカー(全般)