4足のワラジをフリップ・フロップ!NY・ドリーマー便り

nypoker.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ポーカー(全般)( 9 )

ポーカーと家庭の両立は難しい?

あ、いまのところ、私たちの事ではありませんがw
でもね。「明日は我が身」、という気持ち、とっても大事だな~、と思うのです。

たとえば、なのですが。
WSOPサブイベントで2位に輝いた、Sさん。旦那さんもトーナメント獲得賞金が1ミリオン位あります。
あの当時のインタビューでは、「オンライントーナメントで長引いて、子供達にチャイニーズのテイクアウトで我慢してもらう事がたまにありますよ。でも基本は家庭第一です!」と、爽やかに応えていたのに。私の憧れていた女性でもありました。
あの頃から2年経ち、最近このカップルが別れたというお話を聞いてショック!を受けまして。

でも結構あるんですよ。ポーカーが原因で別れちゃう、もしくは、仲が悪くなっちゃう、って例が。
私たちの知り合いのAtlantic Cityのプロ、Gも、結婚を予定していた彼女から「もう耐えられない」、と言われ、ポーカーを選択し別れた、って言ってたっけ。

キャッシュゲームの席で、奥さんの電話で「帰ってこい」とガミガミ言われているのが聞こえたり。あと、奥さんが席まできて、「もう辞めて」、と言われてる光景を目の当たりにしたり。
男性がポーカーに熱中しているケースが多いのですが、うちでは私のほうがポーカーへ傾倒してますw 
キャッシュゲーム、過去最高に勝ち続けています。でも、これは運が良いからなので調子に乗っちゃ駄目、と思うのです。

ポーカーのネガティブな一面を書いてしまいましたが、バランス良く接したら、ポーカーは楽しい趣味にできると思います。
今回のお話は、あくまでも私へのメッセージとして、なのです☆
ポーカーと家庭のバランス取れているカップルの例も、私は沢山知ってます!

来週の日曜日からボルガタで行われる$500,000保証トナメに挑戦してきます。
Ciは仕事が忙しくトナメ断念かも、なので寂しいのですが。
Ci、「行って、絶対勝ってこい!」、とロッキーのワイフのようにw、押してくれてるので頑張ってきます☆

ボルガタホテルの「イザカヤ」の御食事。「神戸ビーフカルパチョ」と「はまちカルパチョ」
d0143848_11213555.jpg

d0143848_11224611.jpg

炉辺焼きもありますw 羊肉のは、アメリカならではですね!
d0143848_1123635.jpg

d0143848_11231748.jpg

トーナメントでBust(バスト)しても、御食事の癒しがあるのでこれまた楽しみなのです。
[PR]
by nypoker | 2009-07-27 11:35 | ポーカー(全般)

ポーカーは夏休み突入、と思いきや、、、

いやー。今から9月中旬までポーカーはオフだー☆、と思ってたら東海岸ではこれでもかってほど結構あります、今年の夏は。ディープスタックブームから?なのでしょうか。
コネチカット州のMohegan Sunで7月終わりに$700000保証トナメ。8月には$750000保証トナメがFoxwoodsと、$500000保証がBorgataで。
DSだし嬉しいけど、ちょっーーと複雑。
8月、資格試験を1セクション予定にしてましたので、いとも簡単にw、かなり揺れました。 
都合をつけて、1つだけ保証トナメトライすることに決心☆勉強を頑張ったご褒美として。
d0143848_11595142.jpg

↑チェルシーマーケットで見つけた、セサミストリートのキャラ・カップケーキたち。食べるのもったいない位、そっくりですね!
[PR]
by nypoker | 2009-07-14 12:04 | ポーカー(全般)

ベニシアンDS、2人で再入賞☆

先週末、予定通り、ベニシアンDSトーナメントに2回チャレンジ。1回目の7月2日の500ドルイベントで、Ciが600人以上の参加者の中、48位くらい?に入賞。2回目の3日の500ドルイベントで私がDay2に進出し、500人以上の参加の中13位に入賞出来ました。

私の最後ハンドはこんな感じでした。
ブラインドが高く(Big Blind2万点、Small Blind1万点、Ante3千点)、6人テーブル、とショートハンドだったので、レイス、リレイス・オールイン、オリジナルレイザーがフォールド、という攻防が続く中、私がUTGの6万点のレイズにミドルポジションからAQ(両方ダイア)リレイズ・オールインでかぶせたところ、、、、運悪く、Big BlindのチップリーダーがAAを持ってて、飛ばされてしまいました。
Big Blindのチップリが、私のオールインにJust Callしてたにもかかわらず、オリジナルレイザーは即フォールド。
「やっぱり、オリジナルレイザーは大したハンドではなかったのねん」。と、読みが当たったぞ、と変なとこで満足(笑)。

再・2人で入賞できたことも嬉しかったのですが、今回の収穫はもっとありました。
日本人トッププロとして大活躍されている方のライブゲームをBellagioで1時間半ほど傍で見て、勉強出来た事です☆枝豆、シュウマイ、ビールのご馳走付きのLuxury Seatで、至れり尽くせりのおもてなし、有難うございました☆
しかし、プロのフォールド、レイズの判断は早いですねー。さささーってゲームが流れていきます。2-5ゲームとは格がまったく違います。
この方は、WSOPメインのDay1を見事通過。Day2以降のご活躍をNYで心からお祈りします。ファイナルに残られたら応援のため、11月ベガスまで行っちゃお、と計画してます♪

3週間前のBorgataでの入賞金で、Ciと私のWSOPメインのダイレクトバイインは出来たのですが、もしラッキーにも生き残ってしまった時、スケジュールがつかずに自分の首をしめることになるので断念。
来年5月学校を卒業予定なので、来年にはWSOPにチャレンジできるかなー、なぞと夢を見てトナメの修行を続けたいと思います。

ここでちょっと宿泊情報を。
初日の宿泊は、私がカジノゲームを全くしないので、トランプ・インターナショナルに滞在。
d0143848_2461250.jpg

d0143848_2491725.jpg

凄く広く調度品もステキ。ミニキッチン、ジャグジー付き。Studioタイプのコンドミニアムといった感じ。
これで洗濯機がついてたら住めるよ!なぞと思いました(というか、住みたいな~、なんて、笑)。
平日宿泊だと、不景気だからなのか、なんと100ドル以下で泊まれます。
丁度ファッションモールが目の前で、Venetian、Wynnまで徒歩10分ちょい、とロケーションも良いですね。

Ciがベガスに着てからは、コンプを利用しタダでシザースに滞在。ロケーション、レストランの数、申し分ないですね。
最終日にMesa Grillで食べた、唯一まともなご飯。ツナ&サーモンタルタル、バナナ&ブルーチップ添え↓トーナメントで忙しく、結局、まともな夜ご飯は、初日に御呼ばれした居酒屋さんの1回だけでした。
d0143848_2393545.jpg

NYに戻ってきて体重計にのったら、3キロ近く痩せてましたが、何故かもう戻りましたよw

まる4日間半お留守の間、マイ・ミニハーブ達の事が心配でしたが大丈夫でした。ほッ。バジル、ローズマリー、ミント、3種類のパセリ、セージ、タラゴン、タイム、シアントローたち。
d0143848_2443558.jpg

そうです。Etableなものだけを育てていますw が、9月まで大きなポーカー大会が無いので、花も購入しようかな。
[PR]
by nypoker | 2009-07-08 02:53 | ポーカー(全般)

明日からラスベガス

ベガスへ明日一人で出発します。Ciは急ぎの仕事が入り、1日遅れて到着。7月5日まで滞在予定。
今回も、ベニシアンDS、べラジオカップ、と相変わらずのポーカートナメづくしwで、初・WSOPメインのサテライトに一度だけチャレンジしちゃお、と企んでいます。

特ダネ、豚鼻Irisの写真w↓ こんなあどけない表情してては、ドーベルウーマン失格ぞよ. I will miss you!
d0143848_13563240.jpg

[PR]
by nypoker | 2009-06-30 14:08 | ポーカー(全般)

2.5位になりました☆ボルガタサマーオープン☆Event#5

先週末は金~日、までNJ州アトランティックシティーにあるBorgataで開催されたサマーオープンに参加しました。Event#5、496名集まりました。朝11時~、開始チップ1万点、1LV45分。
先週末のベガスで無念の26位のリベンジを果たすべく、頑張りますが、序盤セットでダブルアップした後、セット・オーバー・セット、で開始チップに戻ってしまいますw

チップ量が多く、1レベルが長いので、なかなかインマネまで遠かったです。
ディナーブレイク。金曜の晩でどこも混んでましたが、なんとか、Sea Blueレストランのバーで一息。ねぎま神戸ビーフ・カルパチョ、肉のうまみが生かされ美味しかったです↓
d0143848_10422441.jpg

BBさんとCiは男飲みでそのまま「イザカヤ」へ。うーん、楽しそ。私もついて行きたい。w

入賞は45名。で、インマネが決まったのが夜11時過ぎ。なんとか入った、、、と喜ぶのも束の間。アホです。其の時になって、このイベントが、One Day Eventだと知ります。えぇーえ、このままだと朝まで続けなきゃ? と、一瞬ひるみましたが、ま、そこまで生き残れば、の話なので、気になりませんでしたw
残り45人→25人、になり、ボルガタ・ポーカーのブログの担当者からインタビューを受けました。
リポーター:「今、女性プレイヤーとしてたった一人ですが、どう思いますか?」
K-1:「最後の女性プレイヤー、と意識してませんしした事もありません。そんな事を気にしたら、ゲームの目標・内容が変わってしまいます。男性が常に上位を占めるポーカーですが、女性だって男性のようにプレーする人もいるし、男性だって女性のようにプレーする人もいる。性別に違いはありますが、皆プレーヤーとしてはEqualなのです。」

25人まで落ちたところで、110000点持ちで、私、カットオフからAQでレイス(3万点)、そして、トーナメントの始めの頃にセット・オーバー・セットで、チップを半分あげた相手が、リレイスオールイン。相性が悪い相手だなー、と思っても、勝負しました。が、やはり相手のTTに勝てず、チップを5万点まで削り、どショートに転落。

そこから一周して、KKが入り、スロープレーで、フロップ・トップペアヒットのビッグスタックからダブルアップに成功。
テーブルが2つまで落ちた時、目標をファイナルテーブル、とします。
ショートチップを工夫しながら、なんとかファイナルテーブルに辿り着きました!

ファイナル開始。2002年のWSOPメインイベントのチャンピオン、Robert Varkonyiがチップリーダーでした。
ここでもうミッションは達成してるので、あとは、ショートらしく、「オールイン」Or「フォールド」。中途半端ににRaiseしません。
10人中、一番ショートで、97000点でした。Big Stackは1ミリオン以上持ってます。

ファイナルテーブル、初手で「99」が入ります。
UTGからチップリ、Varkonyiがリンプしてます。私のオールインをコールされてもいい。オールイン!
なんと、、、1ミリオン以上チップ持ちの彼、余裕でコール出来るのにフォールドです。うん、幸先良い!

ここから、暴れん坊ミドルスタックが2人、さーっと消えてしまいます。もったいない散り方でした。

しかし、ブラインドが、BB2万4千点、SB1万2千点、Ante2千点、で私のスタックは3週ともちません。
ので、「A4s」「TT」「66」で、最低1週ごとにポジション関係無し、でオールインw 誰からもコールを受けず、しかし、ダブルアップも出来ず、120000~140000点を維持しました。
ミドルスタックだった人が、全く動かずブラインドで削られ、やっとButtonからオールイン(でもJ7s)、BBにいたAQのビッグスタックに飛ばされ、7人まで減ります。
ここから、、、ブラインドが上がり、非情にも、BB5万点、SB2万5千点、Ante5千点、と倍にジャンプアップし、あと1回で、私がBig Blindになりますw 2BBしかありませんww
この時、135000点でした。
朝まで応援してくれてるBBさん、Ciに、「もはや、これまでかも」、ともらします。

Ciが何故か、「It may work out for you.(もしかしたら、強制ブラインドが逆に良いかもよ)」と、とても自然に言ってくれ、私もすーっと素直に信じることが出来ました。

さあ、残り6人プレイヤー待望のw、私のビッグブラインドの番です。 
ビッグOrミドルスタックの誰かが、「俺にショートはまかせてくれ!」って感じでレイスOrリンプが入るのかな、と思いきや、ビッグスタック皆フォールドw なんじゃそりゃ~Buttonまでフォールドです。
ミドルスタックのSB、すごーく悩んでます。SBは、たしか、450000点持ち、で私にAll-in勝負で負けたら、劣勢になります。
K-1:「There's no shame in folding.(フォールドしても全然恥ずかしくないからね)」と、彼にささやきますw が、彼の選択はオールイン要求ww
ハンドを見ます。「K9(どちらもダイア)」。うん、悪くない。あれだけ相手は悩んでたから、きっと今は私が優勢なはず。
K-1:オールイン!
SBは、78、を持ってます。

フロップ:JdTd3h
ターン:ラグ
ここで、私は即、「ダイヤのQueen」と呼び込みます。
で、、、、、、、、、、、、リバーできちゃいましたw。Qd。
人生初。大きなトーナメントでストレートフラッシュを引いて、300000点以上にダブルアップに成功しました。

このハンドの直後、ディールOrノーディール会談がw もう朝6時前。18時間プレイw
1番のチップリが2位の賞金を取り、ちょっと大目のスタックが多い取り分を得、私を含むショートスタックは2位と3位の中間の賞金をゲット。非常に良いディールとなりました。
BorgataのTDが7人の獲得賞金を1つにまとめ、分けてくださいましたが1時間ほどかかりました。
BBさん、AC最終日なのに最後までお付き合い頂いて有難うございました。熱い応援&アドバイスが効いてここまでこれました(ぺこり)。深謝します☆

ポーカー始めて2年半。Ciと大きなトーナメントの入賞回数&獲得賞金は見事にドングリの背比べでしたが、私が今回の分で一歩リードかな。
d0143848_11461335.jpg

これからもポーカーを、2人で楽しみながら競いたいと思います☆
d0143848_11464415.jpg

[PR]
by nypoker | 2009-06-15 12:26 | ポーカー(全般)

ポーカーは、期待vs真実、の見極めが肝心

NYへ昨日の晩、戻りました。ご報告がおそくなり、すみませんでした。

ベニシアンDSの2日目。
チップ量のランキングが配られチェックすると、一人1ミリオン、2人ハーフミリオンスタック以外は、私位のチップ持ちばかり。
どショートでは無いからプレイしやすそう、と思っていましたが、甘かったですw

難しい局面はこんな感じでした。
大体、ですが、Buttonは、450000点、SBの私は175000点持ち、BBは110000点持ちでした。

Button:コール(1万点)
私(SB):コール(1万点)
BB:レイスしようか悩んだ感じで、コール(1万点)
ポットは、3万点+Ante(いくらだったか忘れましたw)

フロップ:456(全部スペード)

私:65(スペード無し)。タイトにいくなら、ここで大きくベットですが、稼ぎたい、という欲が出てチェックします。

BB:すかさずチェック

Button:4万点ベット。

SBの私:ここでポットは7万点以上。で私のチップスタックは175000点。引きに行きたい人とオールイン合戦で稼ごうと決め、オールイン!

BB:すかさずオールイン・コール。

Button:ポットがあまりにも大きいので悩んでコール。

SBの私:トップ2ペア

BB:Jハイ・フロップフラッシュ完成

Button:67。トップペアヒット&オープンストレートドロー(スペード無し)

で、リバーで3、が出てしまい、Buttonが逆転ストレートを引いて、私が2人にチップを献上し飛んでしまいました。

もしSBの私が、まず3万点くらいベットしておけば、2人がどんなハンドを持ってたかGuessしやすかったはず。たとえ、腹をくくってオールインコールをしていたとしても。

な~んてかなり後悔しましたが、私の期待では、相手はフラッシュOrストレートは完成はまだされておらず、引きに行くプレイヤーを相手に、と完全に読み違いをしていたのです。

ポジティブ思考は、時により自分のプレイを強くすることもあります。
でも、Cautiousness(用心深さ)も、実は同じくらい、いや、それ以上大事だなーと今回実感しました。
期待vs真実、の見極めが足りない私は、I deserved this result, 26位で終了。

Ciは、28名中一番のショートでしたが、ねばって、やっと出来たオールインをBig StackのQJoにコールされ、飛んでしまいました。23位で終了。

と、2人の結果はしょんぼりだったのですが、ベニシアンのDSのストラクチャー、気に入りました。
平日でも300~600名は集まるようなので、次回ベガス入りした際はまた挑戦してみようと思います☆
[PR]
by nypoker | 2009-06-11 07:57 | ポーカー(全般)

ベニシアンDS☆2人で入賞&Day2進出!

昨夜からベガス入り。本命WSOPレディースは、日曜~、ということなので、今日はベニシアン$550のDeep StackトーナメントにCiと出場しました。
正午~開始。596名集まりました。入賞は54位から。
インマネ直前では皆プレイがTightになるのに、最後のバブル10人は10分位で決まってくれましたので楽でした。

午前2時まで、の14時間プレイ。28名まで残ってますが、Ciも私もなんとか生き残っちゃってます。
明日のWSOPレディースに出場できないのがザンネンですが、せっかく与えられたチャンス。生かせるように頑張りますー。
ポーカーの神様、ハンドの神様、フロップの神様がCiと私に応援してくれますよう、ただただ願うばかりです。でも、もしどちらかに強運が与えられるのなら、今年2回Day2に進出してファイナル進出を逃しているCiにあげたい。

面白かったのが、100名まで落ちた時、なんと、Ciが私の隣の席に移動!
つくづく運命の鎖(!)で結ばれてると実感w で、2時間近く移動なし。
プレイしにくいし、Ciが大きなポットにかかわっているときは、もーハラハラして、自分のプレイどころではなかったです。
一旦違うテープルに席移動。間もなくまだ同じテープルにw
一回、Ci、ミドルからレイス、で私、QQ持ちでButtonからリレイス、Ciフォールド、という局面もあり。プレイしにくいです。

明日午後4時~Day2開始。チップスタックは、Ciが100000点近く、私が190000点ほど持ってます。
2人で勝負をガンガンしかけて、上を目指しちゃおうと思います!
[PR]
by nypoker | 2009-06-07 19:58 | ポーカー(全般)

Day1通過ー$750000保証トーナメント@ボルガタ

$750000保証トーナメントに、Ciと2人で参加しました。前日の夜、Ciが内助の功で3カードポーカーで、2回続けて3カード、1回ストレートフラッシュ、と引き、あっさり本日のバイインを上回る額をゲット。
で、一応Day1に2人とも通過。前日から振りまくりのCiは、ほぼ11万点持ち。そして私は4万8千点持ちです。今日の最後のハンドでミスプレイして、6万5千点から転落してしまったけど、気持ちを持ち直して明日に臨みたく思います。

朝11時スタート。夜11時過ぎ、LV11終了。バイイン$2150に、なんと、770人位参加。ただ今、300人強、生き残っています。尚、プライズプールは、WSOPサブ並、の1.5Millionに膨れ上がってます!

Deep Stack、万歳~(大好きになりました☆)

と言うのも、一度、KKを、フロップ:763で、ターンまでに半分チップをコミットしてたけど、Over Cardが出なかったにもかかわらず、最後の相手のリバーのベットでFoldしたのです。
彼は、私のSubstantial Raiseにかかわらず、2人レイスにコールしたので、しぶしぶ45でコール。そしたら、フロップストレートだったのです!
ターンまで、私のチップは半分コミット。
彼はFirst Actionで、リバーで大きくベット。Just One Over Pair、KK見せてフォールド出来ました。
彼はCardをShowして、教えてくれました。"you were drawing dead!"と。
DSじゃなかったら、KKフォールド出来なかったと思います。

と、苦しい展開が続いていますが、夢見修行は、明日も続行。今の目標は、有効なAll-Inはひるまずに、Bluffも頻繁に混ぜていこうと、実行に移せるよう頑張ります。
明日の報告で、「Day2通過しました~」と言えます様お祈りしつつ、Good Night!
[PR]
by nypoker | 2008-05-05 13:34 | ポーカー(全般)

優勝@Foxwoods・daily tournament

今週土曜日、ACで開催されるWSOPレディースに出場しようか悩みましたが、自宅から遠い、天気が良くないw、Ciが犬が居るのでこれない、トナメは振れてないw、レディースは鬼門かも、の諸理由で断念。
CiがFoxwoodsのデイリーに出たい、と言うのでそちらの日帰りプランに乗る事に。

到着後、メインイベントのサテと迷いましたが、開始20分後、遅れてデイリートナメに登録。
バイイン$560。結果を申し上げると、優勝してしまいました(3 way chop)!
終わった後の一杯は、うましー、ですね!
d0143848_302661.jpg

ターニングポイントは、2テーブルまで落ちてて、テーブルで私は、Big Stack持ち(4万点強)。UTGからのミニマムレイス(2400点)に、私と、他4人の計5人参加。

フロップ: 7、9、J(2つダイア)

私はここで、9セット完成。ここで私と同じ位の大きなスタック持ちが、ポット以上にベット(16000点)。

フラッシュOrストレートドロー?それとも、JのトップセットOrAJ持ち?と悩みました。
が、ここでコールしたら、Future Costは、オールインになる。

だったら、ここは、逆転されるのを覚悟で、オールインと腹をくくりまして。

Ciが同じテーブルの右隣だったので、一応、どうやって飛んだか、というのを見てもらえるだけ、致し方無い理由を分かってもらえるだけでも良かったなー、と、すっかり捲くられても良いモード、完成w

皆フォールドの中、はじめにレイスした人は、スタック半分近くコミットなので、泣く泣く私のオールインをコール。彼も全スタック使いです。
やはり、フラッシュドロー& a double gutshot straight draw、でした。

ここで、私は、「はぁと!はぁと!」と、ポーカーの神様にお願いして、、、
ターン: なんと、、、ハートの9。ここで、私のクワッド完成!
リバーでダイヤが出て、相手のフラッシュ完成でしたが、私の勝ち。

で、ごっそりダブルアップ、で9万点超え。ここで2テーブルの中でもチップリーダーになり。

ここから1時間かかりましたが、やっとファイナルテーブルへ。
私が一応チップリの11万点持ち。
トップ5しか支払われないので、危険回避、で、美味しいポットだけ取りに行く&レイスが無ければ、レイスで入り、ショートを2人飛ばし。

3人まで落ちて、私が2番目のチップ持ちでしたが、あっさり 3 way chopに合意。
で6Kゲットしました、できました。
d0143848_2544354.jpg

所変わればっ。。。と信じ、南のACに行かず、北のFoxwoodsに行ってよかったなー、と思うばかりです。
[PR]
by nypoker | 2008-03-17 03:27 | ポーカー(全般)