4足のワラジをフリップ・フロップ!NY・ドリーマー便り

nypoker.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

WSOPサーキット、レディースイベント出場@ハラスホテル

先週末、Pokerトナメ出場のため、あと家族へのクリスマスプレゼント・ショッピング(Ciの家族&兄弟の間で毎年プレゼント交換の習慣があるので)のため、アトランティックシティーへ行ってきました。
一位になったらもらえる、リングが会場で展示されてました↓
d0143848_116977.jpg

今回のWSOPのメインは、、、なんと$1650、と普段の$5000に比べて、バイイン金額が低くなりました。
やはりエコノミーが悪いので、そのSentimentを受けて、バイインも低額傾向にあります。今回のメインイベントは日曜日~火曜日、と平日にかかってしまうので、今回も断念。来年は休みが取れると思うので、3月のACシザースのWSOPサーキット・メインに出場したいな。
土曜の1日で終了する、レディースイベントに出場。Ciはカジノプレイに従事。
「レディース」と呼ばれているこのイベント、実はバイインが他のイベントに比べると手頃な上、週末の1日だけで終わる、ということもあり、男性も数名、出場してました(Ciも実はレディースに出場できるのにね、想像しただけでおかしい、笑)。

景気が悪いせいか、以前は200名を越えたレディースイベントが今回は116名しか集まらず。12名から入賞。
朝11時から開始。この日は、AAが1回、KKが1回きましたが、いずれもスチールで終わり。なんだか、中盤よりずーっと開始チップの3倍~5倍ほどを横ばいできてまして。
午後11時過ぎに、なんとか1テーブルになり、残りました!頑張るぞ~
d0143848_10534595.jpg

と思っていた矢先。超アグレの女性が、UTGからいきなりBBの6倍(3万点)を打ってきます。スタックの半分以上入れ、オーバーベットです。
3番目のワタシ、きて欲しくない、「AK」、がきてしまいますw
その女性が、今までのプレー中にない、何かを恐れている感じにも取れます。

QQ以下のペア、もしくはAQ以下だ、とふみ、オールイン(というか、ほぼオールインコール、w)。
皆、フォールド。で、UTGのアグレさん。なんと、ワタシの読みは大はずれ、の「AA」、でしたー。
プリフロップの時点で彼女の勝率は92%以上。
??でも、お互いのハンドをオープンしても、このアグレさん。凄ーく緊張している様子。勝率、知らないのかな。敵ながらも教えてあげたい(笑
どうやら彼女は「サックアウト(ハンドオープン時点では圧倒的な高勝率でありながらも、フロップで負けてしまう)」を恐れていたようです。
いくらなんでも、AA持ちにとって、AKが一番見たいハンドだと思う。

と、せっかくファイナルテーブルまで辿り着いたのに、AAにぶつかり、10位で散ってしまいましたー。
2テーブルまで落ちたとき、UTGからAKでRaiseした時、すぐ左隣の女性がミニマムRe-raiseしたときは、コールもせず捨てれたのになー(スタックの20%コミットしてましたが悩んだ末、AKを捨てたら、彼女、KK見せてくれました)。

レディース特有の(?)、読みづらさが、やはり不得意です。
でも今回の収穫は、よく大きなトナメで見かける、浅野忠信似男性xCool&Sweetな白人女性のポーカーカップルと友達になれたし(隣に座ってたのですが、同じブランドの似たラインの時計をしていることでお話がはじまり。なんと、お互いの旦那からサプライズでプレゼントされ、しかも、ワイフ→殿方へは、同じブランドのジャケットを去年のクリスマスプレゼントとして贈ってたことが発覚!世の中、似た人っているかもしれませんが、同じ物を贈りあっている、テイストが似たカップルに遭遇するとは!)、色々なポーカーの状況やDecisionの局面を経験する事により、また成長できたと思います。

本当は、せっかく10人まで残ったのだから、トップ3までに登りつめ、運と勝負の勘がうまく働けば、1位になりたかった!、というのが本当の、正直な気持ち。
でも、久しぶりのトーナメントで無事入賞できたのだから、今年最後のポーカーの締めとしては、合格としましょう。なにはともあれ、12時間も楽しくプレイできたのだから、満足。
悔しい気持ちは、来年のポーカートーナメントにぶつけます!
[PR]
by nypoker | 2010-12-14 12:32 | WSOPポーカー